×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語・日本語・中国語翻訳のほむほむ

英語の翻訳におすすめの方法

英文を日本語に訳する試験問題は、中学時代から何度も経験してきましたが、実際の現場では、イメージを含ませることが求められることもあります。
たとえば、英語の詩や歌詞を訳するときは、全体像をつかんだうえで、作者の想いを伝えるなどの配慮も必要になるかもしれません。

 

英語の翻訳をする以前に文法を理解することが前提になり、「もし、間違っていたらどうしようと」の気持ちが強く、積極的に英語を楽しめないなどの弊害もでてきています。
もちろん、大事なビジネスシーンなどで原文と真逆に訳すると、進退問題にも及ぶ大きな問題に発展することもありますね。

 

そのような翻訳のリスクを知ったうえで、もっと、肩の力を抜いて英語に触れることをおすすめします。

 

英語の翻訳におすすめの方法として「英語の歌」があり、中学校などの授業でも積極的に取り入れられてきた歴史があります。
この方法には、歌を媒体にして形から入っていけるメリットもあり、歌詞の意味は理解できなくても、一度でも歌うとけっこう忘れないものです。  

 

また、ネット上には英語の翻訳におすすめのサイトが数多くあり、注目を集めています。
たとえば、無料で利用できる、文章を入力してできる、ホームページのURLを入力するとできるサイトなどもあり、目的に応じて有効活用が可能です。